2014年12月27日

自立と自律

早いもので砂川司法書士事務所2回目の年末を迎えようと
しています。

昨年3月の開業時は、営業基盤ゼロからのスタート
でしたが、試行錯誤いや正確には七転八倒しながら
なんとかやってきました。

この間、本当にいろいろな方にお世話になりました。
この場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございました。

さて、これまでの期間を、事務所の自立までのフェーズと
するならば、これからは事務所の自律を目指すフェーズと
していかなければと思います。

事務所の自律とは何かというと、それは自己研鑚を重ね
質の高い法的サービスを提供することだと考えます。

砂川司法書士事務所の商品は私自身です。
私自身の法的知識をより向上させるのはもちろんですが
人間力も高め、相談者が私に相談してよかったと感じて
頂けるようこれからも頑張る所存です。

2015年を迎えるにあたっての抱負でした。


プロカメラマンの吉兼直哉さんにとって頂きましたexclamation
我が子ながらかわいいるんるん


003.jpeg

ラベル:司法書士
posted by 司法書士砂川知明 at 16:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。